EQUIPMENTS 設備・仕様【st】

STANDARD
都市生活をより快適に、より機能的にサポートする設備

― KITCHEN ―

キッチンカウンタートップ

人工大理石のカウンターが採用されています。熱にも強く、汚れにも配慮したカウンタートップとなっています。

静音シンク

水はね音を軽減する静音仕様で、深さもあり機能的で使いやすいコンパクトなシンクが採用されています。
※専有面積30.1m²以上の住戸は仕様、シンク幅、形状、付属品が異なります。

ディスポーザ

シンクの排水口に生ゴミを処理するディスポーザが設置されています。ゴミ出しの量と手間の軽減に配慮されています。
※生ごみの種類によってはご利用いただけません。

浄水器一体型混合水栓

スタイリッシュな水栓ながら、水とお湯、原水と浄水を使い分けでき、ヘッド部分をホースで引き出せる仕様になっています。
※浄水カートリッジの交換は有償となります。

2口コンロ

トップは汚れに強いホーロー製となっていて、それぞれのバーナーに温度センサー、全口に消し忘れ消火機能が搭載されています。

レンジフード

ステンレス製の整流板付きレンジフードが設置されています。密閉性の高い高層タワーレジデンスでも安心な強制同時給排気型となっています。

スライドキャビネット

スライドキャビネットは、静かに閉まる快適な使い心地のブルム社製タンデムBOX、ブルモーションレールが採用されています。
※シンク下は開き扉キャビネットになります。

ダウンライト付き吊り戸棚

シンクの手元を照らすLED照明付きの使いやすい吊り戸棚がシンクの上に設置されています。

― POWDER ROOM ―

カウンター一体型ボウル

人工大理石の清潔感あふれる天板と一体型のスクエアボウルとなっています。排水口の金具をなくし、清掃性に優れた仕様となっています。

ヘッド引き出し混合水栓

洗面の水栓はヘッド部分を引き出せる、便利な混合水栓になっています。洗面ボウルを掃除するときには、とても役に立つ機能となっています。

洗面鏡裏収納

洗面鏡の裏には、洗面道具、コスメ、ヘアケア用品などが収まる収納が設けられています。棚板にはガードフレーム付きとなっています。

二段スライド収納

引き出しは便利な2段引き出しで、タンデムBOXとブルモーションで引き心地、閉め心地もスムーズで静かな仕様となっています。
※シンク下は、開き扉となります。

ヘルスメータースペース

脱衣室には必需品のヘルスメーターも、しっかりと収まるヘルスメータースペースが確保されています。

ウォシュレット一体型便器

節水型の環境に配慮した手洗い付ウォシュレット一体型便器が採用されています。

トイレリモコン

誰もが分かりやすいピクトグラムが採用されています。大きく見やすいボタンで操作も簡単な仕様になっています。

― BATH ROOM ―

化粧鋼板壁パネル

壁には化粧鋼板パネルが採用されています。また、1面はアクセントパネルになっています。
※アクセントパネルはカラーにより異なります。参考画像はライブミディアムの場合です。

浴槽(アーチライン浴槽)

非対称デザインで、小さいサイズのバスルームでもリラックスできるように追及した形の浴槽になっています。

スイッチ付エコフルシャワーヘッド

シャワー内部の圧力を上げ、少ない水量でも勢いのあるシャワーを可能な大粒で心地よいエコフルシャワーとなっています。

アルミ框扉

清掃性に配慮し、浴室側にゴムパッキンのないスッキリした扉が採用されています。扉の面材が半透明樹脂で内部が見えにくい仕様になっています。

OTHERS

床暖房

温水で足元からお部屋を暖める床暖房が採用されています。風を起こさないため、ホコリが立つことが少なく、体に優しい仕様です。

全戸全居室Low-Eガラス

特殊金属膜のコーティングを用い、断熱性・遮熱性に優れたLow-Eガラスが採用されています。季節ごとに快適な室内を保てるようになっています。

玄関ドア

全タイプの玄関ドアは、ドアと枠を補強し、かつCP錠を使用した官民合同会議適合品のCP仕様になっています。
※設備・仕様は住戸により異なります。
※掲載の画像は2019年7月に撮影されたモデルルーム写真に一部CG処理を施したもので実際とは異なります。
※上記画像にはイメージ写真等が含まれており、実際の設備や現状とは異なる場合があります。
※掲載のイラストはすべて概念図であり、実際とは異なります。
※上記の内容は分譲当時のHP・パンフレットに記載されている内容を基に掲載しており、現状と異なる場合があります。